アフィリエイト広告を使うコツ

アフィリエイトプログラムで稼ぐ。アフィリエイト広告を使うコツについて紹介。

アフィリエイト広告を使うコツ

ネット内職募集求人・在宅アルバイト情報紹介◇める金っと!
ネット内職募集求人・
在宅アルバイト情報紹介!

トップページへ
初心者もアフィリエイトで稼ぐ情報

アフィリエイト広告を使うコツ

アフィリエイト広告を使うコツ

 アフィリエイトで収入を得たいと考えている方は、より多くの収入が欲しい!と思うでしょう。ウェブサイトにアフィリエイト広告を掲載する時、やみくもにページに掲載しても、うまく効果が上がりません。

 ここではなるべく効果的な、アフィリエイト広告を掲載する方法を紹介したいと思います。


・重要!アフィリエイト広告の掲載場所
 
 右の図を、ウェブページとします。テキストでの本文があり、ページの下にトップページへのリンクがある、というのがウェブページのよくあるパターンです。

 アフィリエイト広告を掲載する場所としては、まずは、ページの一番上ですね。ウェブページが表示されて、真っ先に目が行く場所です。目立つので、クリックされる確率が高いと思います。
アフィリエイト広告
本文
トップページへ

 ただ、訪問者はそのページへのリンクされたテキストの文字(又はバナー)に関心があり、そのページへ訪問したわけですから、アフィリエイト広告よりも、そのページにある情報(本文)に興味がある、と考えられるので、訪問者にとってかなり関心のあるアフィリエイト広告でない限り、広告は無視される可能性が高いといえます。
 そのページの情報と関連のあるアフィリエイト広告を掲載したほうが、よい効果があるかもしれませんね。


 次は、ウェブページの左側にアフィリエイト広告を掲載するパターンです。この場所もページが表示されて、すぐに目に届く場所です。

 縦長のバナーを貼るか、Google AdSense(グーグルアドセンス)などの縦長のテキスト広告を貼るかのどちらかになると思います。








本文
トップページへ

 私の場合は、この場所には、メニューを掲載していますので、そのメニューの下にGoogle AdSenseのアフィリエイト広告を貼り付けるパターンをよく使います。今では、そのメニューもかなり縦長になってしまったので、ページによっては、メニューの下には、広告を掲載してはいません。

 この場所は、テキスト広告を貼るのがいいと思います。ページが縦長で余裕があるなら、テキスト広告の下に縦長バナーを貼ってもいいかもしれませんね。


 次は右側に掲載するパターンです。これも、上の左側に掲載する場合と同様、縦長バナー広告か、縦長テキスト広告のどちらかにでしょう。

ただ、この場所は、左側に掲載するより、広告が少し目立たなくなると思います。広告より、本文がより目立つ感じになりますね。私としては、今となっては、本文が強調される右側掲載のほうが好きですね。訪問者にとって、本文が見やすい方がいいのかな〜と思います。
本文








トップページへ
 ウェブページの左側、もしくは右側にアフィリエイト広告を掲載する場合に共通していえることですが、本文などが長くなり、ウェブページ自体が長くなると、広告の下に縦長にスペースが空いてしまうことになります。結構、このスペースが「もったいないな〜」と思うことがりますね。まあ、この辺は好みかな〜とは思いますが、スペースが気になる方は、気をつけてください。


 次は本文と本文の間にアフィリエイト広告を掲載するパターンです。これは、本文を読んでいる訪問者には必ず目が行く掲載場所です。

 でも、この場所は本文を読み進めている訪問者にとって、邪魔になるともいえます。本文の読みづらさにつながってしまう可能性があるので、あまりおすすめできません。
本文

アフィリエイト広告

本文
トップページへ

 ただ、広告の上の本文と下の本文が内容的につながっていない場合、言い換えれば、アフィリエイト広告の上の本文と下の本文が、全く違う内容の場合は、それほど気にする必要はないかもしれません。
 この場所にアフィリエイト広告を使うには、読みづらくならないように、注意が必要ですね。


 さて、最後は、本文が終わった直後の場所です。ここはアフィリエイト広告を貼る場所として、私はおすすめします。

 この場合は、訪問者は本文を読んだ後にアフィリエイト広告に目が行きます。「訪問者の目をアフィリエイト広告へ向かわせる」ことも必要なことかもしれませんが、「訪問者が1つの情報を見終わった後」というのがとても重要です。
本文
アフィリエイト広告
トップページへ
 本文という情報を読み終えた後、訪問者は「次はどのように行動しようか?」と考えます。次の行動を考える場面にアフィリエイト広告を掲載するのは、とても効果的な使い方です。

 何かの情報の途中にアフィリエイト広告を掲載すると、まず、今見ている情報のほうが気になり、アフィリエイト広告は無視される確率が高くなります。1つの情報が終わった後、その後の行動を考える場面で、「アフィリエイト広告」というもう1つの選択肢をあたえることで、普通ならトップページへ飛んでしまう訪問者をアフィリエイト広告へ誘導することができます。

右上の図では、アフィリエイト広告をクリックするか、トップページへのリンクテキストをクリックするかの2択になりますね。

 もちろん、その広告に全く興味がない訪問者は、その広告を無視するでしょう。でも、少しでも広告に興味のある訪問者は、かなり高い確率でアフィリエイト広告をクリックするでしょう。

 「訪問者が1つの情報を見終わって、次の行動を考える場所」、に気を付けて、アフィリエイト広告を掲載しましょう。


 上では5つのパターンを紹介しました。他にもフィリエイト広告を掲載するのに効果的な場所がもっとあると思います。いろいろ考えて、実際にいろいろ試して見てくださいね。


 さて、次のページでは、私がアフィリエイトをやってきて感じた、アフィリエイトで稼ぐための方法を、解説していきます。



このページのトップへ
前のページ
対決!バナーとテキスト広告
へもどる
次のページ
アフィリエイトで稼ぐ方法
へ進む
アフィリエイトASP紹介サイト一覧
のページへ
ネット内職募集求人・
在宅アルバイト情報紹介!

トップページへ

 
初心者のネット内職
 
ネット内職、種類と収入比較
 
解説!メール内職
 
・無料で内職生活できるの?
 
さらに知りたい!メール内職
 
・はじめてみよう、内職生活!
 
・内職生活 ネットバンクで
 
・メール内職、少しアドバイス
 
・ポイントをひとまとめに!
 
マイルもひとまとめに
 
メール内職サイト紹介
 
・メール受信で内職@
 
・メール受信で内職A
 
・アンケートで内職
 
・サイト訪問で内職
 
・リードメールで内職@
 
・リードメールで内職A
 
・メール内職サイト一覧
 
・リードメールサイト一覧
 
 女性限定メール内職
 
メールレディって何?
 
メールレディ求人募集紹介
 
ホームページで内職
 
・ホームページを開設しよう!
 
・ホームページで稼ぐ準備
 
・無料でホームページ作成
 
・ホームページビルダー紹介
 
・ホームページ作成の注意点
 
解説!レンタルサーバー
 
・無料でホームページ運営
 
格安レンタルサーバー紹介
 
アクセス解析を設置しよう!
 
おすすめアクセス解析紹介
 
ブログでネット内職
 
・無料ブログで内職だ!
 
アフィリエイトで内職
 
・ネット内職、アフィリエイト!
 
メリットとデメリットは?
 
アフィリエイトの報酬形式
 
対決!バナーとテキスト広告
 
アフィリエイト広告を使うコツ
 
アフィリエイトで稼ぐ方法
 
・アフィリエイトASPサイト紹介
 
・クリック保障型サイト紹介
 
リンクスタッフって何?
 
アフィリエイトASPサイト一覧
 
アクセスアップ講座
 
・アクセスアップで内職生活!
 
・アクセスアップツール紹介
 
 ネット懸賞で内職生活 
 
・はじめよう!!ネット懸賞
 
・ネット懸賞、準備とコツ
 
・ネット懸賞、コレ便利!
 
・ネット懸賞サイト紹介@
 
・ネット懸賞サイト紹介A
 
・ネット懸賞紹介サイト一覧
 
・車が当たる!ネット懸賞
 


 
[PR] チャットレディ募集在宅アルバイト